ピラティスマシンの名前一覧!種類や小さな器具&道具についても調べてみた

当ページのリンクには広告が含まれています。

ピラティスといえば、マット運動が有名ですが、実は専用のマシンや器具を使用することで、より効果的なトレーニングを行うことができます。

本記事では、ピラティスマシンの名前一覧とともに、それぞれの種類や小さな器具・道具についても詳しく調べてみました。

初心者から上級者まで、ピラティスの世界を深く探求したい方必見です。さあ、一緒にピラティスの奥深い世界へ足を踏み入れましょう。

目次

ピラティスのマシンは何個ある?

今回紹介するマシンや道具は12個!

それぞれの写真についてもまとめてみました!

ピラティスマシンの名前一覧

マシンの名前写真
キャデラック
リフォーマー
バレル(スパインコレクター)
ラダーバレル
チェア
ギロチンタワー
ぺドプルタワーに付属しているコイル付きの木の棒のこと

ピラティス自宅でするときの道具について

ピラティス器具&道具の名前一覧(ミニイクイップメント)

ミニイクイップメントの名前写真
マジックサークル
フットコレクター
トゥーエクササイズ菱形の紐に固定できる紐がついた道具
ネックストレッチャー
ブリーズアサイザー太陽と月のようなかわいい風車のついた道具

マジックサークル(リング)のおすすめ

フットコレクターのおすすめ

ピラティスボールのおすすめ

ピラティスを自宅でするならマットも用意しよう!

グリップソックスもあると◎

ピラティスについて復習しよう

ピラティスとは?

マインドとボディをつなげていくメソッドで、呼吸やフォームアライメント・コントロール(コントロロジー)に意識をするのが大切。

自分の体重を利用して、「筋肉のバネ作用」で体を動かし左右のバランスを整えながら鍛えることができます

ピラティスの歴史

ジョゼフ・ピラティスさんが1900年代の初頭に考え出したメソッドで、

始まりは負傷兵の体のコンディショニングを目的として生まれましたが、徐々にバレエなどダンサーたちに愛され世界中に広がっていきました

ピラティスのポーズ一覧はこちら!

パワーハウスって何?

  • 横隔膜
  • 腹横筋
  • 骨盤底筋群
  • 多裂筋(脊椎分節筋)

これらの4つの筋肉が、コアと言われるパワーハウスで使われる重要な筋肉です

pilates第一世代と言われる歴史上の有名人や職業について

名前特徴や職業
カローラトリエダンサー
キャシーグラントダンサー
イヴジェントリーダンサー振付師(プレピラティス創始者)
ロリータサンミゲルダンサー
ブルースキングダンサー振付師
メアリーボーエンコメディアン・女優
ロマーナクリザノウスカアシスタント?
ジェイグラムスダンサー
ロンフレッチャーダンサー(タオルワークで有名)

ピラティスでは呼吸が大事

呼吸の効果としては

  • 心肺系の強化
  • 循環器系の機能向上
  • 免疫力を高める
  • 内臓、神経、脳などの全身の活性
  • 自律神経のバランスを整える
  • 集中力アップ
  • コアの安定や強化
にゃこ
にゃこ

普段意識していない呼吸の効果はこんなにあるんだね!

背骨は何個ある?

尾骨1

仙骨1

腰椎5

胸椎12

頚椎7

合計26本あります

ピラティスで重要な関節

  • 環椎後頭関節(屈曲進展)c1
  • 環軸関節(回旋)c2
  • システムフレクション(脊柱の機能的屈曲)

pilatesさんが書いた本について

  • ユアヘルス(1934年)
  • リターンツーライフ(1945年)

この2つはぜひ押さえておくといいですよ!

ロンフレッチャーが考えた呼吸は?

パーカッションブリージング!

ピラティスのおすすめ記事

マシンピラティス

ピラティス体験

まとめ:ピラティスマシンの名前一覧!種類や小さな器具&道具についても調べてみた

この記事では、ピラティスマシンの名前一覧と、それぞれの種類や小さな器具、道具について詳しく調査しました。

ピラティスは、全身を鍛えるための効果的なエクササイズ方法として知られていますが、どのようなマシンや器具を使用するのかについてはあまり知られていません。

まず、最も一般的なピラティスマシンである「リフォーマー」や、「キャディラック」、「チェア」などの名前と特徴を紹介しました。さらに、小さな器具がどのような効果や使い方があるのかを解説しました。

ピラティスをより効果的に実践するためには、自分に合ったマシンや器具を選ぶことが重要です。

この記事を通じて、読者の皆さんがピラティスのマシンと道具の種類について理解を深め、自分に合ったものを見つける手助けとなれば幸いです!

ピラティスを始める際には、正しいフォームや技術を身につけるために、インストラクターの指導を受けることもおすすめですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次