【浜松グルメ】手打ちそばハナレにランチ訪問!雰囲気もメニューも最高に美味しかったよ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「浜松グルメ」の中でも評判の高いお店、「手打ちそばハナレ」をランチで訪れました。

つるつるとした食感の手打ちそばは、風味豊かで味わい深く、素材のこだわりが感じられました。

お店の雰囲気も落ち着いた和の空間で、心地よい時間が過ごせます。

niko
niko

最近盛り上がっている天竜二俣駅近くにある話題のお蕎麦屋さん

bulu
bulu

土日は予約が必要なほど超満員の人気店です

今回はランチ訪問した感想を記事にまとめました!

浜松を訪れる際は、手打ちそばハナレでランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

目次

手打ちそばハナレ

住所:〒431-3303 静岡県浜松市天竜区山東912−1

手打ちそばハナレは、二俣駅から車で約10分ほどの位置にあります。

すごく小さな集落の中にあるので、最初向かったらその道が見つけられず迷いました笑

山の中にぽつんとあるお蕎麦屋さんなので、

風の音や、鳥の音、虫の音などがよく聞こえてとてもいい空間でした。

来店は1組3名まで

ハナレからのお願い

*店内はお静かにお願いします。

*1組3名様までとさせていただきます。(越える人数はテーブルを分けてのご利用もお断りしています。)

*お子様のご入店は小学生以上からです。

店内が狭く席数も数少ないため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

手打ちそばハナレ 店主

入り口には、このような注意書きで店内の雰囲気を壊さないようにと、こだわりのメッセージが添えられていました。

確かに、ワイワイというよりは、静かで落ち着いた印象ですもんね。

古民家を改築した落ち着いたデザイン

入り口には綿か麻を使った、暖簾が風に吹かれてとても目に心地よいですね。

入り口には先ほどの注意書きと、タライ、そして本日のメニューが。

<<土日と平日で、人数制限が変わるので注意>>

平日はご来店順でのご案内となります。
ご予約は承っておりません。 平日は一組3名様までのご利用となります。

土日祝日はご予約制となっております。
11時入店と13時半入店の2部制入れ替え制です。
土日祝日に限り、4〜5名様(ご家族様に限ります)までご案内可能です。
お席はふたつに分かれていただきます。

店主

ノスタルジックな店内に惚れ惚れ

ehe
ehe

お店に入った瞬間に、素敵な雰囲気に魅了されました

靴箱の上には季節の花が

ハナレのお店の中には、靴箱の上にあるような生花がそこここに置いてあり、

粋な季節を感じることができます。

私はこの、御簾のような薄い店内の暖簾に魅了されました。

風に揺られてすっごく素敵ですよね!壁も金粉が混じった昔ながらの土壁で、涼しげな雰囲気です。

入り口の横にはすぐトイレがあるんですが、イソップのハンドソープが置いてあって

床のタイルにもこだわりを感じました。

にゃこ
にゃこ

店主さんのデザインなのかな?センスを感じます

ハナレのメニュー(お品書き)

お品書きも墨の手書きで可愛らしいです。(ちょっと読みにくかったけど笑)

おつまみや地酒も豊富に置いてあるので、運転しないならばおすすめ。

店内はとっても静かなので、写真を撮ったりするときもシャッター音を消して撮影しました。

シーンというよりは、穏やかな静けさって感じですね。

店内のこだわり

エアコンの周りに木枠を置いてあったりと、統一感のある雰囲気を保つための工夫がたくさん感じられるのもGOOD!

店内BGMは円盤を使っていて、ジャズが中心でした。

わびさびを大切にしている空間

縁側から覗く森と田んぼには、虫たちがブワ〜!!を生を謳歌しているのが見えて、

その動きを見るだけでも癒されます。

お一人で来て、空間も一緒に味わっているお客様もいらっしゃるほど。

Mimi
Mimi

掛け軸や、生花、猿の置物がなんともいい配置で、日本のわびさびの文化も味わえます

絶品お蕎麦とデザート

蕎麦茶が美味しい

お出迎えの蕎麦茶が、これまた香ばしく美味しくて、

すぐ飲み干しおかわりをしました笑

茶碗や、コースターも手作り感がいいですよね。

おすすめの蕎麦茶はこちら

薬味がすごい

こちらは、鴨の焼き物につける薬味です。

緑色の粉は茶ジオだと思ってたっぷりつけたら、まさかの山椒でした!

5分くらいはビリビリが続くので、つけすぎました〜

人気メニューの粗挽きそば

口コミで見かけた粗挽きそば

麺はちょい硬めです。

粗挽きは塩を直接かけてとのことでかけて食べましたが、蕎麦粉のいい香りが鼻に抜けて美味しかった〜

歯ごたえが強いので、この量でもお腹は結構満たされます。

胡麻胡桃つけそば

自分で胡麻を直前に擦ることで、香をより際立たせます。

シンプルなお蕎麦でした。

細ぎりなのでチュルンといけて、つけ汁がよく絡みました。

玄挽きそば

玄米の皮そのままをひいているらしく、色もすごいけど

香もとっても香ばしくて筆者はこれが一番好きでした。

ワサビとの相性も抜群です。

蕎麦湯がとろり

蕎麦湯がとろりとして美味しかったですねー!

とろみがあるので熱さも冷めにくく、体が芯からあったまる。

蕎麦がき汁粉

こちらはデザートの蕎麦がき汁粉です!

素朴な甘みが、懐かしい気分にしてくれます。

おそらく蕎麦湯であんこを溶い手作っているからか、こちらもそばの香りがとても心地よいお味でした。

手打ちそばハナレの口コミは?

天竜の山間につり合う古民家のそば屋さん。中はオシャレで良い雰囲気
平日にも関わらず、タイミング悪く1時間待ちました。
でも待った甲斐あって美味しいおそばを食せました。
ざるそばを頼みました♪ 粗挽きそばも温かいそばも気になりましたが、
まずは初めての訪問だったので、ざるそば‼️ 太さはおもっていたよりも若干細い。
歯応えもコシもあり美味い
ただツユがあまりに濃い。濃すぎる! 辛いならいいんだけど、苦味に感じられて… ほとんどツユを付けずに食べました。
塩も一緒に持って来てくれたなら、塩で食べたかったです。
せっかくのそばがツユで残念でした。でも次回は粗挽き温かいそばを食べに行きます。ツユに期待しながら

Googleマップより引用

Googleマップで見かけてずっと気になっていて、やっと行けました。
870(ハナレ)さんです。 おいしかったです〜☆
ブログに書いてくださってある通り、換気ばっちりで、日がかげるとこれからの季節は寒いかも、暖かくして行かれてください。

駐車場はお店の前に10台ほど、テーブル(座卓)はおふたりでされてるからか、5テーブル(1卓3人まで)でソーシャルディスタンスはばっちりです。
これまたいろんなところに書かれている通り、心にゆとりを持ってお蕎麦と空間を楽しむ気持ちが大切です。

待つだろうしと、遅めの朝ごはんで出かけました♪
3連休最終日のお天気のいい12時に到着、待ちの2組目でした。
開店後30分だったので、中のお客さんはまだあまり食べ始めてない模様で、いろんなところで読むように1時間くらい待つかなと、散歩してイチョウの紅葉を愛でたり、川のせせらぎを聞いたり、日向ぼっこしたりしながら気持ちよく待ちました。

1時間後、席に通していただき、 初めての来店だったのでメニューを見て悩んだりしながら、注文する時間も含めて最初の玉子焼きの食べ始めまでにまた30分程度(順番ですからね) いろいろ頼んだので食べ終わるまでにそれから1時間くらい。

お蕎麦だけの方は30分くらいで帰られていった印象でした。
小学校高学年の息子と行きましたが、そばを3つ頼んだら3つ目は取り分けですかと聞いてくださり、では時間差で出しますねと、蕎麦がのびるのにも気を使ってくださり、しかも取り分けて出してくださいました(嬉しい驚き!) 玉子焼きから始めて1.5人前の蕎麦とさらに蕎麦湯をいただいたのでお腹もいっぱいでしたが、目が食べたくて…子供がアイス、私がプリンをデザートにいただきました。

そば茶のアイスは、なんというか、少しコーヒーの香ばしい香りのような感じのする味でした。多分そばの香ばしさなんだと思います。(おいしい) 上にかかっているのがそばを挽いたものだったか、いい風味でした。

プリンは、上にそば米(そばの実の中身ですかね)とソースがかかっていて、こちらもおいしかったです。もちもち?ぷにぷに?初めての体験に食べてみてよかった!
2択なら、次はアイスかなー。気に入りました!
そばも好みがあるんでしょうが、私は浜松で食べる蕎麦としてはとても美味しいと思いました。 ちょうど新そばになったところだというのもあるのかもしれません。

七味も山椒もわさびもお塩もちょっとずつ楽しみました。

また食べに行きたいです!夜も行きたいです。(夜は2~3ヶ月先まで予約でいっぱいってブログにあったので、なかなか難しいかもですが) 鴨のお汁は甘めでおいしく柚皮が効いててつみれは生姜がおいしくて、 ざるそばとびきそばのお汁は濃さが違う気がしました。
(間違ってたらすいません) びき用の方が濃いめ? どちらも、そのおそばに合っておいしかったです。 お汁も多分好みがあるので、お店によってはうどんつゆぽくてうーんと思っちゃうおつゆもあるんですが、ここのは好きでした!

遠足みたいに、行くこと自体を楽しめる気持ちの時に行かれると、とても幸せな気持ちになると思います。

Googleマップより引用

お蕎麦美味しかったです。玄びき太そばは斬新な太さと食感。お塩でもいただきましたが癖になりそう。お蕎麦のデザート、プリンも絶品。5組待ちで2時間待ちましたが、最後まで丁寧な接客で気持ちよかったです。

Googleマップより引用

まとめ

今回の訪問で手打ちそばハナレの魅力を堪能することができました。

まず、粗太そばの斬新な太さと食感に感動しその太さが、噛むごとに香りと風味が広がる美味しさがありました。

手打ちそばの素材や製法にこだわりを感じることができ大満足です。

お店の雰囲気も落ち着いた雰囲気であり、ゆったりとした時間を過ごせました。

ただし!冬は待つときに防寒具が必須!

手打ちそばハナレ

今回のランチ訪問は、最高に美味しい時間を過ごすことができました!

また訪れたいと思うお店です。

みなさんもぜひ手打ちそばハナレに足を運んでみてはいかがでしょうか。

オススメ記事

あわせて読みたい
富士山5合目お土産ランキング!須走口でしか買えない?通販可能かも調べたよ! 富士山五合目その麓に位置する須走口では、そこでしか見られないお土産が数多く販売されています。 この記事では、須走口でしか手に入らない富士山五合目のお土産ランキ...
あわせて読みたい
moss camp field モス キャンプフィールドでBBQしたら最高だった件について 自然の中でのバーベキューは、都会の喧騒から離れてリラックスするための最高の時間の過ごし方ですよね! 先日キノコ狩りの後に訪れた、モス キャンプフィールドでのバ...
あわせて読みたい
【ゴッドクリーナー】神奈川県で体験できるデトックス足湯おすすめサロン5選 足湯デトックスのゴッドクリーナーを受けたいけど、購入するのは高くてちょっと難しい・・・。 リンク 家の近くにゴッドクリーナーを受けられて通えるサロンってないの...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次