富士山5合目お土産ランキング!須走口でしか買えない?通販可能かも調べたよ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

富士山五合目その麓に位置する須走口では、そこでしか見られないお土産が数多く販売されています。

この記事では、須走口でしか手に入らない富士山五合目のお土産ランキングをご紹介します。

地元の特産品や富士山を象徴するアイテムなど、多種多様なお土産が揃っています。

また、通販での購入も可能か調査しました。

富士山五合目への登山の思い出を形に残すお土産についての参考にしてくださいね!

3776m 絶景赤富士 いちごチョコクランチ

※こちらは通販がなかったので、五合目でしか買えない逸品です。

3776mの絶景「赤富士」をイメージしたいちごチョコクランチです。富士山を彷彿とさせる鮮やかな赤色と、いちごの甘酸っぱさが楽しめるお菓子です。

開封するとこんな感じ。

赤いのが目に飛び込んできますね。

香りが「いちご!」とすぐわかるくらいいちごの香りが強く、

中はクランチチョコが詰まってサクサクしていました。

山梨銘菓 富士の月

※こちらは通販がなかったので、五合目でしか買えない逸品です。

口どけの良いクリームとフワッとしたスポンジが上品な味わいが特長です。

密封しているビニールを開けたら3日以内に食べてくださいねーという表示付きでした。

紫とピンクのパッケージが可愛いですね。

こちらは小さめのカップケーキという印象。

かじると中から滑らかなクリームが出てきました。カスタードかな?

甘めで美味しかったですよん

ワイン羊羹(果実酒使用)

※こちらは通販がなかったので、五合目でしか買えない逸品です。

果実酒を使用したワイン羊羹です。ワインの香りと果実の甘みが絶妙に調和したお菓子で、富士山の美しい景色とともに楽しめます。

一番興味のあったこの羊羹。

簀巻きのような形になっています。

外みはういろうのような感じですね。白ワインの羊羹みたいです。

切ってみたら断面がすごく滑らか〜

上品な甘さの中に、後でワインの香りが漂います。

これはリピート確定!!

大粒 ほしぶどう(とまらない美味しさ)

登山するときの非常食としてもすっごくお勧めしたいお土産です!

手軽に食べれるのに、1粒がしっかり甘酸っぱくて食べ応えがあります。

塩わさびポテト

塩わさびポテトです。富士山での登山やハイキングの疲れを癒すため、スパイシーなわさびとサクサクのポテトが組み合わさったお土産です。

開けるだけでワサビの香りがふわんと香るほど、

しっかり味も香りもついています。

サクサクとじゃがいもの美味しい食感もお勧めポイントです。

かご

これがあると無いとでは、山菜取りやキノコ狩りのやりやすさ全然違います!

軽いし、背負えるし、このカゴお家でも大活躍してくれると思います。

目次

まとめ

須走口富士山のお土産ランキングTOP5

  1. 3776m 絶景赤富士 いちごチョコクランチ
  2. 山梨銘菓 富士の月
  3. ワイン羊羹(果実酒使用)
  4. 塩わさびポテト
  5. かご

以上が富士山5合目のお勧めお土産ランキングでしたが、いかがでしたか?

今回の記事では、須走口でしか買えない富士山5合目のお土産ランキングについてご紹介しました。

須走口ならではの個性的なお土産が多く、その中でも特に人気の高いアイテムばかりです。

須走口でのお土産選びが、富士山を訪れる方々にとって特別な思い出となることを願っています。

ぜひ、お気に入りのお土産を見つけてください!

オススメ記事

あわせて読みたい
moss camp field モス キャンプフィールドでBBQしたら最高だった件について 自然の中でのバーベキューは、都会の喧騒から離れてリラックスするための最高の時間の過ごし方ですよね! 先日キノコ狩りの後に訪れた、モス キャンプフィールドでのバ...
あわせて読みたい
富士山の五合目で宿泊するならおすすめはどこ?コケモモアイスがうまい!最高の体験が待つ山小屋 富士山の五合目には数多くの山小屋が点在しており、宿泊施設の選択肢も豊富です。 しかし、そんな中でも特におすすめの山小屋をご紹介します。 その山小屋は、絶景に囲...
あわせて読みたい
【キノコ狩り】山梨行ってきた!関東で天然きのこが取れる場所や、プロがいる山小屋もレポ 秋といえば芋栗、そしてキノコですよね! 山好き仲間で今回初めてのキノコ狩りへ山梨に行ってきたので、 どんなキノコが取れるのか? キノコ狩りに最適な場所はどこか?...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次