catchy(キャッチー)は無料で使える?月額料金やクーポンが知りたい!

当ページのリンクには広告が含まれています。

話題のAIライティングツールを試してみたいけど、無料で使えるのか知りたい!

有料なら、毎月いくらの料金で使えるんだろう?クーポンはあるのかな?など

Catchyキャッチー(AIライティング)の気になる料金や、無料枠があるのかを調べてみました。

今ならcatchyで10クレジットが毎月無料でもらえます!
>>登録はこちらから

目次

ブログ記事が楽に書けるcatchy(キャッチー)とは?

株式会社デジタルレシピは、画期的なAI自動文章作成プログラム
「Catchy(キャッチー)」を開発しました。

ehe
ehe

ついブログ記事を書くのをめんどくさがる私のようなブロガーにはAIライティングは助かるよね

100種類以上のツールがあらかじめ用意されており、
ブログ記事、販促コピー作成、新規事業提案、
ラベル作成など、マーケティングやビジネスに
活用することが可能です。

Mimi
Mimi

AIが記事を書くときのサポーターをしてくれるイメージ!

世界では、このようなこだわりのサービスを利用できるところが増えてきていますが、
日本ではまだほとんどありません。

そこで、日本製の本格的な自動制作ツール
「catchy 」の誕生です。

効果と収益の最大化のために、「キャッチー」の活用はこれから必須の時代になるはず!

詳しくみていきますよ〜!

キーワードを入れるだけでキャッチコピーやテキストをAI(人工知能)が自動作成!【Catchy】

キャッチー(catchy)は無料と有料どっち?

進化したAIツールだから料金はさぞかし高いんじゃない?
そう、無料で使えるかどうかって気になりますよね。

答えはYES!

無料プランは月に10クレジット分が無料で使えるんです!

ブログ記事を作る、とか、
アイディアだし、とか

ライティングの種類によって消費するクレジットの数字は違うので
ブログに活用したい!という方はお試しとして
どんな操作感覚なのかを確かめてみるといいですよ♪

catchyのクレジット使用例は?

ブログ記事を作成だと、一気に4クレジット使われたので、
私の場合はすぐに無料分のクレジットが消費されちゃいました。

なのでもっとやりたい〜〜〜!
となってすぐ有料へ移行しちゃったんですけどね笑

まずは無料でCatchyキャッチーを試してみたい方へ
登録はこちらから

キャッチー(catchy)の料金はいくら?

無料プランでしっかり操作感やできることを確かめたら
ガッツリ使いたい方は有料プランに移行するのがお薦め。

私は年間プランが割引だったのでPROプランを選択しました。
※年間プランだと、20%オフになります!

無料プラン月/3000円
月/9800円法人プラン
法人プランはお問い合わせのみ。

プロプランの年間金額は約10万ほどなので、
18000円ほどお得になりました!

キャッチーaiライティングのクーポンはある?

年間プランが20%オフになるとしても、
それでも8万は覚悟しないといけません。

一括で80000円の出費って結構でかいですよね。。。

なので気になるのはクーポンがあるかないか?

調べたところ、このキャッチーがリリースされた初期は50%オフクーポンがTwitterで配布されていたんですが、期限が9月まででした。。。悔しい!

定期的にクーポンを配布していないのか?
それも調べたらなんと!!!

あったんです!

ですがこちらも2022年の12月31日で終わっていました。。。。

有料で使いたい!
という方はキャッチーの公式アカウントをフォローしておくと
クーポンの情報をいち早くゲットできますよ!!

キャッチー使ってみたブログはこちら

私がchatchyを使って作ったブログ記事をまとめてみました。
まだまだ文章は硬いのと、そのままコピペすると検索に引っ掛からなくなるため
編集は都度加えています。

上記のブログを読んでみるとわかるように、言葉のチョイスがまだまだ機械的というか、意味不明なところが多々みられます。

catchy(キャッチー)aiは使えない?

ライティングaiの分野はまだまだ発展途上でAIの精度が上がらないと
そのままコピペは難しいかなと感じました。

記事のアイディアだしとして活用したり、
構成を数秒で出してくれるので、そのアイディアや構成をもとに
リライトしていくというのが一番いい使い方かなと思っています。

キャッチーについてもっと知りたい!という方はこちらも読んでみてくださいね^^

あわせて読みたい
AIライティングを可能にしたCatchy(キャッチー)とは?使ってみた感想もまとめてみた ワンクリックで記事の文章を組み立てる機能が欲しいー!と思ったことはないですか? 記事のヘッダー(目次)を素早く生成できるものがあれば…記事を組むという面倒な作...
あわせて読みたい
【2023年最新】catchy(キャッチー)の評判や口コミは? AIライティング【catchy(キャッチー)】の知名度や評価、実際の口コミなどを徹底解剖! この記事では、Catchyの能力をあなたの仕事でどのように生かすことができるか?...

10クレジットが毎月無料!登録はこちらから
>>使い方は自由自在。今話題のツール【Catchy】

ブログランキング参加しています!ポチッとな

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次