【秋葉原の観光】怪しい自動販売機コーナーの白い箱には何が入ってる?

当ページのリンクには広告が含まれています。

秋葉原には様々な観光スポットがありますが、中でも不思議なのが「怪しい自動販売機コーナー」です

ボロボロのトタン屋根のしたにある自動販売機はレトロで、カオス。
これ衛生的に大丈夫なの?という汚い自動販売機の中にはおみくじやポップコーン、レプリカやおもちゃもありますが一際目立つのが白い箱。

怪文書が記された白い箱には、一体何が入っているのでしょうか?

この謎に迫るべく、自動販売機コーナーへ行ってみました!

この記事では、自動販売機コーナーの見どころや足跡、そして自販機から手に入る商品についてご紹介します。秋葉原観光、そして「怪しいもの」に興味がある方は必見です!

目次

秋葉原の怪しい自動販売機の場所はどこにある?

秋葉原のディープスポットである怪しい自動販売機コーナーへは、JR秋葉原駅のアトレ出口から徒歩5分ほどのところにあります。

猿田彦珈琲や、餃子の王将がある出口ですね

土日には歩行者天国になる大きな交差点を進むと、萬世橋(まんよばし)が出てくるので橋も渡ります

公衆トイレや警察署がすぐそこにあります

まんよ橋の付近って、昔の風景をうまく残してあるのでレトロでシックな印象です

橋を渡ったら「肉のマンヨ」が見えてくるので、その大きなビルの横に
怪しい自動販売機コーナーがあります。

いかにも怪しいボロボロな場所にあります

秋葉原の自動販売機は何売ってるの?

自動販売機の台数は数え忘れましたがたくさんありました。

この写真見ただけでも、「ん?ドリンクの横になんでプラモデル?なんで焼き鳥????」

という統一感が全くないラインナップ。

怪しい自動販売機:ポップコーン(自動調理してくれる)

ポップコーンを自動調理してくれる自動販売機もありましたが、
衛生面大丈夫かな??と不安になる見た目なので買う勇気ありませんでした。。。。。

「この機械の後ろにおみくじ自販機あります」

とあったので覗いてみました

怪しい自販機:おみくじ

おみくじ自販機

どうもこれが「おみくじ自販機」みたいなので覗いてみました

おみくじ自販機

どこで引いたおみくじなのか、おそらく未開封のおみくじがポツンと。

この自販機で買ってはたしてご利益があるのかは謎のままです。

怪しい自販機:看板も手書き

「水のペットボトル 建物の中の自販機にて発売中 病気予防に水を

にゃこ
にゃこ

管理してる人は優しい人なのかな???

怪しい自販機:コンドームもありました(明るい家族計画)

なんとレトロなコンドームの自販機までありました!!!

高級スキンとは書いてあるけど、本当なのかな?

500円の中に1つだけ600円があるので、これが最上級なんでしょうね笑

にゃこ
にゃこ

もし古いコンドームだった場合、穴が空いてそうでちょっと怖いです。

怪しい自販機:プラモデル・シャボン玉・焼き鳥・フィギュア

シャボン玉、夢を飛ばそう、560円

にゃこ
にゃこ

このシャボン玉駄菓子屋さんで100円もしないのに560円もするって高すぎないですか?

カブトムシのフィギュアが置いてあったり、焼き鳥が置いてあったり

あ、「おでん缶」もよくみたらありますね

なんでごっちゃに入れちゃったんだろう?
そもそも商品ごとにどのボタン押せばいいのかもわかりません。。。

怪しい自販機:白い箱(怪文書つき)

さあ、秋葉原のカオスな自動販売機コーナーで一番気になるのがこの

白い箱

よ〜〜くみると小さい文字で、怪文書がズラーっと書いてるんです

経産省 キャリア官僚 佐藤 大 33歳が4回目の逮捕。強制性交、強い睡眠薬を女性に飲ませて強制性的暴行をした。女性の体内より、同じ睡眠薬の成分を検出される。性欲が我慢できないのであれば、風俗に行くか、大人のおもちゃで我慢しろ。
(以下の文章は刺激が強すぎるので写真を見てね)

にゃこ
にゃこ

怪文書の内容が怖すぎてまじで震えました。昼間でよかった

テレビ通販、ジャパネット、洗えるダウンケット、ダウンの種類の%は言っているが、種類の詳細、g数は言わない。安いよ安いよ、何千円値引きですよ。ばっかり。ただあおり販売。品質を正確に表現してほしい。高圧洗浄機もポンプの性能を言ってくれない。

にゃこ
にゃこ

これはサービスセンターへのクレーム内容かな・・・?

秋葉原の自動販売機の白い箱の中身は?

なんと、偶然にもこの白い箱を買ったことあるよ〜という人にインタビューすることができました!

白い箱の中身気になりますよね

でも怖くて買えなかったのでマジで渡にふね!!

白い箱の中身はズバリ

まっずいチョコバッドが入っている

にゃこ
にゃこ

ええええ〜〜〜〜!!!1本20円もしないあのチョコバッドが入ってるの???

ちなみにこの自販機に売っている白い箱の値段は

540円

チョコバッドにしては激高ですね。

秋葉原自動販売機コーナーの警告文も怖い

この自販機を運営してる方の警告文が貼られていました。

衛生的には、床がゴミで散らばっていてかなり汚いので、
ゴミ置き場として勘違いされてもしょうがないのではと思ってしまうレベルでしたが

管理してる方がちゃんといるってことなんでしょうね。

まとめ:秋葉原で怪しい観光スポットの自動販売機コーナーで白い箱の中身つきとめてみた

この記事では、秋葉原のディープな観光スポットとして有名な「恐怖の自動販売機コーナー」についてレポートしました。

肉の万世の裏にある怪文書を販売する自販機が話題となっています。

昼間に行ってみましたが異様な雰囲気があって、正直怖かったです。

自動販売機コーナーには、秋葉原のディープな魅力が詰まっていますが訪れる際には、明るい時間帯に行ってみるとか、安全には十分気をつけてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次