屋根の上に吹く風は【映画】が最高に良かったので感想をレポートする!

当ページのリンクには広告が含まれています。

映画『屋根の上に吹く風は』を観た後、舞台挨拶も見ることができ、ますますその作品に感銘を受けました。

この記事では、その感動をレポートしていきます。

映画のストーリーや素晴らしさなどを紹介や、今後どこでこの映画を見られるかんどの情報もまとめています。

「屋根の上に吹く風は」のようなフリースクールが全国に広がりますように!!

目次

「屋根の上に吹く風は」とは

>>屋根の上に吹く風は 公式HP

授業も、テストも、クラスもない
鳥取県の山あいにある新田サドベリースクール
遊びだって生き方だって、自分で考え、自分で決める
子どもと大人の自由と葛藤の1年を追ったドキュメンタリー

山陰地域の自然豊かな森のなかに、生まれて間もない小さな小さな学び舎がありました。
子どもたちの主体性を最大限尊重し、すべてを自分たちで決め、生活のなかで学びを生み出すことを目標に運営されているデモクラティックスクール(民主主義の学校)。一見、型破りにも見える「自分たちなりの理想の学び場」を追い求め奔走する子どもと大人の姿から浮かび上がる「自由ってなんだろう?」「私たちの未来ってどんなだろう?」
——それは、私たちの未来につながる話でもありました。

引用元:公式HP

上映館はアップリンク

アップリンクについてはこちら
あわせて読みたい
アップリンク吉祥寺の座席予約の方法!オンライン購入やアクセスについても解説 「アップリンク吉祥寺」で映画を鑑賞する際、座席予約は必須です。 だけど、座席を予約すれば良いのか難しくてよくわからない。。。。と多くの方が戸惑うのでは? 本記...
あわせて読みたい
アップリンク吉祥寺は飲食持ち込みはできる?販売フードも実際に食べてみた アップリンク吉祥寺は、映画館としてだけでなく、美味しいフードを楽しむことができる場所として人気です。 この記事では、アップリンク吉祥寺で提供されているフードメ...
あわせて読みたい
アップリンク吉祥寺の座席数やスクリーンごとのおすすめポイントについて解説 アップリンク吉祥寺は映画館として特別な空間です。 この記事では、アップリンク吉祥寺の座席数やスクリーンの雰囲気について詳しくご紹介します。映画館愛好家や映画フ...

映画の上映時間はどれくらい?

約1時間50分の上映時間でした。

ドキュメンタリーなので淡々と進んでいきますが、その中にも山場があって飽きずに楽しむことができあっという間の時間に感じられましたよ。

舞台挨拶が素敵だった

雰囲気は動画がありました。

たまたま映画を見に行った日が、上映最終日の千秋楽だったらしく、

運よく舞台挨拶を見ることができました!!

映画に写っていた出演者の方が目の前にいるって、すごく不思議な感覚もありましたし、

まだまだ小学生だった頃の子が、成長して中学生になっており、

とっても美しい女性に変化していたのでびっくり。

女優さんかと思ったくらい綺麗でしたよ!

観客の中から、質問できるコーナーがあったので、みなさんそれぞれ想いを伝えつつ、

気になったことを質問していました。

1つ1つを真摯に答えてくれていました。

パンフレットを買うための行列がすごい

パンフレットの売り上げが、映画の運営費として広がるということを

舞台挨拶で伺ったので、筆者も1つ購入することにしたんですが、

なんと上映終了後は長蛇の列!!!

サドベリースクールのようなフリースクールがもっと全国に広がったら、幸せになる子供が増えそうだなあと、同じように思った方が多かったんでしょうね。

なんだか嬉しくなりました。

屋根の上に吹く風は配信ある?

アマゾンプライムや、ほか配信サイトで見れないのかなあ?と思ったので調べてみましたが、

今のところ配信予定はなく、映画館での上映も予定のものは全て終了していました。

自主上映の予定はまだこれからある!

映画館での上映は終了していますが、

この映画を広めたい!と同じ思いで集まった方が自主上映という形で広めてくださっていました。

それらの予定をまとめてみましたのでお近くの方はぜひみに行ってみてくださいね!

地域イベント名・会場上映日時主催・問い合わせ先
北海道上富良野町 「屋根の上に吹く風は」上映会2023年 10月22日(日)
北海道新得町 新しんとく空想の森映画祭2023年 9月18日(月祝)
大阪豊中市市 わが子に合った学校選びを支援する会「わがっ子」2023年 8月26日(土)前売り:¥1700      当日:¥2000(予定)

屋根の上に吹く風はDVDはある?

残念ながらDVDの販売も見つけることができませんでした。

配信やDVDがあればもっと広がりそうなので、声を上げていきましょう!

屋根の上に吹く風はの感想・口コミ

20日、とこバスの会議を傍聴。 午後、ドキュメンタリー映画『 屋根の上に吹く風は』を観てきました

先生、カリキュラム、テスト、評価の無い学校。 自由だけど、子供達が自分達で考える。 「自由ってむづかしい」と子供の言葉。そこには学びがいっぱい

監督の舞台挨拶

質問もさせて頂きました!

引用元:屋根の上に吹く風は

映画『屋根の上に吹く風は』 アップリンク吉祥寺・舞台挨拶 登壇してくれた新田サドベリースクール元生徒の日向さん。成長した姿に監督もびっくり☆ 「自由であることは難しいけれど、それを考えることが楽しい。充実したコミュニケーションは大人が同じ目線でいてくれたから。」と語ってくれました。

引用元:屋根の上に吹く風は

「屋根の上に吹く風は」 本日、無事に好評のうちに最終日を迎えて嬉しく思います。 お疲れさまでした。 あの小さな子供達は、今頃は 何処にいるのだろうか、と 思っておりましたら、監督から打ち上げの画像が、、 爽やかな若者になった笑顔がありました。 子供達も森も自然の中で根を伸ばすように

引用元:屋根の上に吹く風は

まとめ:屋根の上に吹く風は【映画】が最高に良かったので感想をレポートする!

この映画は鳥取県智頭町の新田サドベリースクールの学校づくりに奮闘する人々や子供を1年間にわたって追ったドキュメンタリーについてまとめましたがいかがでしたか?

鳥取県の自然環境の中で、主体性を育む学校づくりに取り組む姿は非常に感銘を受けました。

上映後の舞台挨拶では、監督や出演者の熱い思いや制作秘話を直接聞くことができ、映画の制作背景やメッセージについて深く理解することができました。

この映画が全国に広がっていってほしい!

鳥取県智頭町に限らず、教育において主体性や自己表現を重視する取り組みは、全国的にも注目されるべきだと思います。

この映画が多くの人々に届き、教育のあり方や子育てに対する新たな視点を広められますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次