川崎大師の風鈴市2023年!屋台と出店はでる?風鈴の価格やコスプレイベントなども

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

川崎大師の風鈴って?(2023年)

神奈川の風鈴市は川崎大師へ!

開催時期は、7月17〜23日でした。

ちょっと期間は短いけど、夏休みにも入っているのでかなりの人混みが予想されますね。

川崎大師の風鈴へのアクセス

川崎駅から京急へ乗り換え

小島新田行きの大師線へ乗って、「川崎大師駅」で降ります

表参道を歩いて5分

手作り工芸や、くず餅のお店を横目に通り過ぎ、

ぐんぐん表参道を進んでいきましょう!

目印の有名なお蕎麦屋さんが見えたら、その1つ先の路地を右に曲がると

川崎大師に到着です。

風鈴位置はどこでやってる?

川崎大師の表参道から、風鈴は売っていますが、

一番賑わう全国の風鈴が揃う屋台は、お参りのお賽銭の前に位置しています。

最終日にはすでに売り切れ風鈴ばかり!

全国から素晴らしい伝統工芸の風鈴が集まることと、

1つ1つ手作りで数もそこまでたくさん揃えているわけではないため

筆者は23日の最終日に行きましたが、ほぼ売り切れでした。

※川崎大師の特性風鈴はまだ買えました

川崎大師の風鈴ってオンラインでも買える?

2019年までのオンライン販売のサイトは見つけましたが、

2023年は間に合わなかったのか、販売はしていないみたいでした。

風鈴の値段は?

風鈴の値段は安いものなら800円ほどからあります。

大体1000円〜2000円代の風鈴が多かったですね。

伝統工芸のものだと、4000円〜30000円代までのものがあり、形や素材が違って面白かったです!

風鈴は1つ1つ音が全然違うので、

実際に音を聞いてみて、その音色で決めるのがいいのかなあと、

実際現地に行ってみて学びました。

川崎大師の風鈴市2023年の屋台がすごかった!

お祭りの醍醐味といえば、やっぱり「食」ですよね!

今回バラエティに富んだ屋台が多くとっても楽しかったので紹介します。

風鈴市の出店 射的

風鈴市の屋台 冷やしきゅうり

風鈴市の屋台 削り苺

風鈴市の出店スーパーボールすくい

風鈴市の屋台色々!

  • 唐揚げ
  • 焼きそば
  • 串焼き
  • 焼き鳥
  • お好み焼き
  • もつ焼き
  • イカ焼き
  • かき氷

たくさんあって迷いすぎたので3周回りました!笑

風鈴市の出店 七味唐辛子

お兄さんの職人技が光る、その場で好みの七味唐辛子を作ってくれるパフォーマンスは

マジで必見です!感動しました。

風鈴市の出店 桃農家さん

「かわいい桃!」と合言葉を伝えると、なんと2つもサービスして追加してくれるという

最高の農家さんでした。

しかも食べ頃の桃なので、帰って少し冷やしたら果汁が滴って超甘くて美味しかった〜!

川崎大師の風鈴でコスプレも

コスプレイベントを同時に開催していたらしく、

風鈴位置には、思い思いのキャラクターにコスプレした、レイヤーさんがたくさん写真を撮っていました。

まとめ

今回は川崎大師の風鈴市に初訪問してきたレポートをしてみましたがいかがでしたか?

筆者は食欲を満たす美味しい小旅行となり大満足でした!

毎年開催されるそうなので、ぜひ来年に訪れてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役パーソナルトレーナーインストラクター。解剖学やヨガ・ピラティスなどボディーワークマニア。副業でライターとデザイナー業をしながら、全国を飛び回る。趣味はゲストハウス巡り。

目次